「触ろうとしたことは間違いない」ヒスブル初公判(2021年3月30日)

人気バンドの元メンバーの男が一部、否認です。

 「ヒステリックブルー」の元メンバー・二階堂直樹被告(41)は去年7月、埼玉県朝霞市の路上で女性(当時23)の後ろから近付いて口をふさいだうえ、わいせつな行為をしようとした罪に問われています。

 さいたま地裁で開かれた初公判で、二階堂被告は「日時、場所、触ろうとしたことは間違いない。それ以外は否認します」と起訴内容を一部、否認しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp