ソニーが高画質ドローン開発 電気自動車の試作品も(2021年3月29日)

ソニー製のドローンが日本で初めてお披露目されました。

 一般公開されたソニーのドローン「Airpeak」は一眼カメラを搭載して高画質映像を撮影するために開発されたもので、この春にも映像制作のプロ向けに販売される見通しです。

 また、併せて電気自動車「VISION-S」の試作モデルも展示されました。

 量産の予定はないものの、年内にも国内で走行実験を始めたい考えです。

 電気自動車は、アメリカの新興メーカー「テスラ」などに続いて、異業種からも参入を目指す動きが相次いでいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp