中国 きょうから常務委員会 香港で陸海空合同訓練(2021年3月29日)

中国では29日から、香港の選挙制度の変更に向けた重要会議が始まります。それに先立ち中国軍は、香港で陸海空の合同訓練を展開しました。

 中国の国営メディアは香港に駐留する人民解放軍の訓練映像を公開しました。

 軍は、陸海空の連携で迅速に目的地に到着できるとしています。

 29日から北京で始まる全人代(全国人民代表大会)の常務委員会では、「愛国者」が香港を統治するとした基本方針を踏まえて具体的な法改正が進められます。

 軍事訓練は民主派を牽制(けんせい)する狙いもあると見られています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp