お笑いコンビ・エイトブリッジが新型コロナ感染(2021年1月14日)

お笑いコンビ「エイトブリッジ」の篠栗たかしさんと別府ともひこさんが新型コロナウイルスに感染したことを所属事務所が発表しました。

 所属事務所によりますと、7日木曜日の深夜、篠栗さんに発熱と喉の痛みが出たため抗原検査を受けたところ、陽性が確認されたといいます。

 濃厚接触者に該当していた相方の別府さんは、PCR検査を受けた結果、12日に陰性が確認されていました。

 しかし、念のため再度PCR検査を行った結果、14日に陽性が確認されたということです。

 現在、篠栗さん、別府さんともに軽症だといい、保健所や医療機関等の指導のもと、治療に専念していくということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp