トランプ氏が「反乱を扇動」 弾劾決議案を提出へ(2021年1月10日)

議事堂への乱入を扇動したとして、アメリカのトランプ大統領の弾劾(だんがい)決議案が週明けにも提出される見通しです。

 5人の死者を出した議事堂への乱入事件で、トランプ大統領の支持者らが警備隊ともみ合って入り口を突破しようとする映像が公開されました。

 捜査は今も続いていて、逮捕者が相次いでいます。

 トランプ大統領の退任が20日に迫るなか、野党・民主党は「暴動を扇動した」などとして、11日にもトランプ大統領の弾劾決議案を下院議会に提出する構えです。

 提出されれば、早ければ週半ばにも下院で採決される見通しで、2度目の弾劾訴追となればアメリカ史上、初めてとなります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp