富山県が自衛隊に災害派遣要請 車約200台立ち往生(2021年1月10日)

富山県は10日午前、東海北陸自動車道で200台程の車が立ち往生していることから、人命救助のため、自衛隊に対して災害派遣を要請しました。

 自衛隊の活動内容は、立ち往生している車両の牽引(けんいん)や車に乗っている人たちへの食料や燃料の配布だということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp