バイデン氏 トランプ支持者をテロリストだと非難(2021年1月8日)

アメリカの次の大統領に正式に認定されたバイデン前副大統領は7日、議会に乱入したトランプ大統領の支持者について「テロリストだ」と非難しました。

 バイデン次期大統領:「彼らを抗議者などと呼んではいけない。彼らは無秩序な暴徒で、アメリカのテロリストだ」

 バイデン氏は7日、「トランプ大統領が就任当初から民主主義を攻撃し、議会への乱入はその最たるものだ」と痛烈に批判しました。

 しかし、トランプ大統領に対して憲法修正25条を適用し、免職を求める考えについては言及を避けました。

 一方、トランプ大統領は声明を出し、「選挙の結果には反対だが、20日には政権移行は無事行われるだろう」として20日に退任する考えを示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp