新型コロナワクチン ユリ・ゲラー氏が接種呼びかけ(2021年1月2日)

スプーン曲げで有名な自称「超能力者」のユリ・ゲラー氏がイスラエルで新型コロナウイルスのワクチンの接種を呼び掛けました。

 ユリ・ゲラー氏:「私はこれからワクチンを接種しながらスプーンを曲げてみせる。これは人生初だ。ではお願いします」
 現在74歳のゲラー氏が先月31日、ワクチン接種をしながらのスプーン曲げに挑戦しました。注射針が腕に刺さった瞬間、スプーンが折れて歓声が上がります。
 ユリ・ゲラー氏:「60歳以上の皆さんはぜひワクチンを接種して下さい。これは地球全体にとってとても大切なことだ」
 ゲラー氏は「全然痛くなかった」と感想を述べ、ワクチンの接種を呼び掛けました。先月19日からワクチンの接種が始まったイスラエルでは今月1日、接種した人の累計が人口の1割以上にあたる100万人に達しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp