札幌市 酒類提供の飲食店 時短営業の要請解除(2020年12月27日)

札幌市は26日、酒類を提供する飲食店を対象にした時短営業などの要請を解除しました。

 札幌市は26日、すすきの地区での感染が減少傾向にあることから、先月7日から行っていた午後10時までとする時短営業などの要請を解除しました。
 鈴の屋・深谷仁博社長:「全く期待していないわけではないが、正直、今更、解除されてもお客さんは戻ってこないよなとは思います」
 また、接待を伴う飲食店に対する休業要請についても午後10時までとする時短要請に緩和しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp