英 コロナ変異種が拡大 欧州各国が英国便を停止(2020年12月21日)

新型コロナウイルスの変異種の感染が拡大しているイギリスからの旅客機について、ヨーロッパ各国が次々と受け入れ停止を発表しています。

 イタリアのディマイオ外相は20日、「イタリア人を保護する義務がある」として、イギリスとの間の旅客機を一時停止するとSNSに投稿しました。また、トンネルでイギリスと結ばれるフランスは21日午前0時から48時間、鉄道や船なども含めてイギリスからの旅行客の受け入れを停止すると発表しました。ドイツやベルギーなども受け入れを停止するとしていて、オランダはすでに旅客機の受け入れを来年1月1日まで停止しています。イギリスでは感染力が従来のウイルスより70%以上高いとされる変異種の感染が拡大し、ハンコック保健相は「制御不能」だと警告しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp