ひき逃げで歩行中の男性死亡 ベトナム国籍の女逮捕(2020年12月21日)

茨城県古河市で19日、車を運転中に別の車と衝突事故を起こし、直後に歩行者の男性をはねて死亡させ、現場から逃走したとしてベトナム人の女が逮捕されました。

 ベトナム国籍のチャン・ティーホン・ジュウ容疑者(30)は19日午後、古河市内で車を運転中に交差点で別の車と衝突し、そのはずみで歩行者の男性をはねて死亡させ、車を放置して逃走した疑いが持たれています。警察によりますと、残された車などの捜査から関与が浮上しました。チャン容疑者は無免許で、取り調べに対して容疑を否認しています。死亡した男性は頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp