兵庫・新温泉町 大雪の影響で34世帯孤立(2020年12月17日)

兵庫県新温泉町で15日朝から降った大雪の影響による倒木で道路が通れなくなりました。現在も4つの集落の34世帯が孤立しています。

 新温泉町によりますと、孤立しているのは4つの集落に住む34世帯です。15日朝から降った雪の重さで木や電柱が倒れ、少なくとも4カ所で道路が通れなくなっています。
 孤立した集落に住む植田秀作さん(44):「杉が完全に道をふさいでいる。これだけ倒木があるのはあまり記憶がない」
 また、約1550世帯で停電が起きています。新温泉町では17日午前5時から除雪と倒木の撤去作業を始め、復旧を急いでいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp