今年のノーベル賞 授賞式はオンライン開催(2020年12月11日)

今年のノーベル賞の授賞式がオンライン形式で開催され、受賞者がメダルを受け取る様子などがインターネットを通じて配信されました。

 ノーベル平和賞の授賞式は毎年、ノルウェーのオスロで開かれていますが、新型コロナウイルスの影響を受けた今年は受賞したWFP(世界食糧計画)の本部があるローマでメダルが渡され、その様子が配信されました。スピーチに立ったWFPのビーズリー事務局長は「食糧を行き渡らせなければ『飢餓のパンデミック』が起きる」と食糧支援の活動の重要性を訴えました。また、例年はスウェーデンのストックホルムで開かれる他の賞の授賞式もオンライン開催となりました。受賞者はそれぞれが住んでいる国でメダルなどを事前に手渡され、その様子がストックホルム市庁舎で行われた式典で放映されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp