新型コロナ 感染2809人・重症555人ともに最多(2020年12月10日)

新型コロナウイルスの感染者が9日、東京で572人、大阪で427人、愛知で過去最多の245人、確認されるなど全国で2809人となり、過去最多となりました。重症者も過去最多を更新しています。

 東京都では572人の感染が確認され、今月5日の584人に次いで2番目の多さとなりました。感染経路別では施設内での感染が72人と最も多く、そのうち39人は入院患者や医師、看護師らで、9つの医療機関で感染が確認されました。重症化リスクが高い65歳以上の高齢者は103人で、これまでで最も多くなりました。重症者は1人減って59人でした。また、大阪では427人、愛知で過去最多の245人、神奈川でも245人、北海道で197人の感染が確認されました。過去最多を更新したのは愛知、広島、京都など1府5県で、全国の感染者は2809人となり、過去最多となりました。重症者の数も555人となり、3日連続で過去最多となっています。死亡が確認されたのは東京の5人など全国で42人となりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp