これで断水は回避? 渇水ダムに別のダムから水補給(2020年12月9日)

渇水のダムに別のダムから水の補給が始まりました。

 千葉県南房総市の小向ダムは貯水率が3割程度まで下がり、今月下旬から周辺の3200世帯で断水が発生する見込みです。このため、市は散水車7台で県内の別のダムから水の補給を始めました。ただ、この補給で断水を回避できるのかどうかは分かっていません。渇水は工事でダムの水を半減させたことや11月の降水量が例年の2割程度だったことが原因と見られています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp