北海道の病院で大規模クラスター 計214人が感染(2020年12月4日)

北海道旭川市の旭川厚生病院が、新たに職員8人、患者1人の新型コロナウイルスへの感染を発表しました。これまでの感染者数の合計は214人で、国内最大規模となる東京の永寿総合病院と同規模の大規模クラスターとなっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp