食材入れてボタン押すだけ あったかポタージュが・・・(2020年12月3日)

寒くなると飲みたくなるのが温かいスープ。食材を入れてボタン押すだけ、そんな便利家電に注目が集まっています。

 先月に発売されたばかりの調理家電で作ったホッカホカの「カボチャスープ」。自分で作ると手間の掛かるカボチャスープを作ってくれたのは「ソイ&スープブレンダー」。コロナ禍で自宅で料理をする人が増えた今、簡単に調理できると注目が集まっているのです。使い方はとっても簡単です。
 ボトルの中に一口大に切ったカボチャ、牛乳、コンソメを入れてスイッチを押すだけです。ボトルの底にはヒーターとカッターが付いていて加熱しながらかくはん・粉砕するため、とても滑らかになるといいます。そして、待つこと約30分で出来上がりです。
 他にもコーンと牛乳、コンソメを入れればコーンスープが・・・。また、パスタソースも簡単に作れます。さらに、大豆と水を入れれば豆乳も作れます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp