臨時国会きょう招集 菅政権発足後初の論戦の場に(2020年10月26日)

菅政権発足後、最初の論戦の場となる臨時国会が26日、召集されます。衆議院議員の任期満了まで1年を切るなかで、与野党が次の衆院選をにらんで激突します。

 初日の26日は午後2時から菅総理大臣が所信表明演説を行い、新型コロナウイルスの感染防止と経済再生の両立を強調します。また、携帯電話料金の引き下げや不妊治療の保険適用の早期実現など、肝煎り(きもいり)の政策についても訴えることにしています。一方、野党側は日本学術会議の問題に照準を合わせ、菅総理が6人の任命を拒否した理由などについて追及する構えです。会期は12月5日までの41日間の予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp