東京で新たに218人の感染確認 2日連続で200人超え(2020年9月19日)

東京都によりますと、19日に都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は218人でした。2日連続で200人を上回りました。

 感染が確認されたのは10歳未満から90代の男女218人です。年代別に見ると20代が最も多い51人、次いで40代が45人、30代が40人、50代が33人でした。また、60代から90代は合わせて35人で、10代以下は14人でした。重症の患者は前の日から1人減って25人になりました。これで都内の感染者は2万4047人です。小池都知事は、19日から始まった4連休について「体調が優れない場合は外出を控えて頂きたい。安全で楽しい旅にするためにも感染防止を徹底してほしい」と注意を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp