自民・菅新総裁 二階幹事長を続投させる方針固める(2020年9月14日)

自民党の菅新総裁は15日に行われる党の役員人事で二階幹事長を続投させる方針を固めました。

 二階幹事長は菅新総裁の誕生に向けて水面下で動くなど、いち早く流れを作って今回の総裁選での勝利に大きく貢献しました。また、二階幹事長側近の林幹事長代理も続投が固まりました。さらに、総務会長には佐藤勉元総務大臣を、政調会長には下村博文選挙対策委員長の起用が固まっています。また、16日に発足する見通しの新内閣では麻生副総理兼財務大臣が続投や茂木外務大臣の留任が固まっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp