横田さん「成果を見せて」拉致問題で菅新総裁に期待(2020年9月15日)

拉致被害者・横田めぐみさんの母親の早紀江さん(84)は「良い成果を見せて頂きたい」などと菅新総裁に期待を寄せています。

 横田早紀江さん:「安倍さんと同じ路線で、きちっと一つのことを見て一緒にやってきて下さった方がなられたことは、拉致問題にとっては良かったのかなと思う」
 早紀江さんは、このように述べたうえで「拉致問題がよく進展できたなという良い成果を見せて頂きたい」と期待を寄せました。また、新型コロナウイルスの影響で停滞している救出活動については「一つのチャンスとして心を開いてもらえるような外交をしてほしい」と求めました。また、拉致被害者・田口八重子さんの兄で家族会の飯塚繁雄代表は「一刻も早く総裁の手で拉致問題を進めてほしい」などとコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp