男2人組がガス点検を装い強盗 90代女性けが(2020年9月12日)

横浜市港北区で90代の女性の自宅にガスの点検を装った2人組の男が押し入り、女性を粘着テープで縛り、顔を殴って現金などを奪って逃げました。

 11日午後2時半ごろ、港北区綱島東の90代の女性が1人で暮らす住宅を訪れたヘルパーから「女性が両手を縛られている」と110番通報がありました。警察によりますと、直前にガスの点検を装った2人組の男が押し入り、女性の両手を粘着テープで縛って現金約2万円とキャッシュカードなどを奪いました。女性が抵抗すると、男らは「殺すぞ」と脅して顔を殴ったということで、女性は顔と両腕に軽いけがをしました。県内では先月に同じ手口による強盗事件が2件起きていて、警察は関連を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp