パンダの頭の毛が薄くなったワケは・・・中国で議論白熱(2020年9月9日)

中国で突然、頭の毛が薄くなってしまったパンダ。その理由を巡って議論が白熱しています。

 北京の動物園。こちら3歳の雄のパンダ「福星」は6月から急に頭の毛の一部がくぼんだように薄くなってしまいました。地元メディアがこれを報じたところ、理由を巡って市民の間で議論が白熱。インターネット上では「新型コロナウイルスの影響でお客さんと会えずストレスがたまったのか」という見方も出ていました。そんななか、動物園側が9日にその理由を発表しました。病気などではなく、成長とともに動きが活発になった福星が繰り返し頭を床に擦り付けたことが原因だということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp