自民・二階幹事長 在任期間1498日、歴代最長に(2020年9月8日)

自民党の二階幹事長は8日に通算の在職日数が1498日に達し、歴代で単独1位となりました。

 自民党・二階幹事長:「きょうも一日終わったと、またあす頑張ろうと、こういうことでそれが積み重なって、そういうことになったのですが」
 そのうえで、二階幹事長が師と仰ぐ田中角栄元総理大臣の持つ記録を抜いたことについては「考えてみたら、恐れ多い」としました。また、今後の党運営について、党と政府は「あうんの呼吸でやっていきたい」と述べ、新しい政権とも歩調を合わせていく考えを示しました。一方、早期の解散総選挙については「今、早急に国民に問わなきゃいけない課題は色々あるが、慌てる必要はない」と否定的な考えを示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp