枝野代表、ポスト安倍は世襲以外が望ましい(2020年8月29日)

立憲民主党の枝野代表はBS朝日の番組収録でポスト安倍について、「世襲でない方が望ましい」という考えを示しました。

 立憲民主党・枝野代表:「私も世襲じゃないだけにですね、世襲じゃない方が自民党のなかでもちゃんと仕事ができるような日本であってほしいなと外側の人間ですが、思います」
 また、枝野代表は政権を取った際の経済政策について大きく落ち込んでいる消費を喚起する必要性があると述べました。そのうえで、介護職員や保育士など人手不足で低賃金な職種を支援していくと強調しました。また、合流新党の執行部について「この人たちなら安心だという顔ぶれにしなければいけない」という考えを示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp