「仲間と相談」河野防衛大臣 総裁選に出馬の意欲(2020年8月29日)

河野防衛大臣は、来月中旬にも行われる自民党総裁選について、「仲間と相談したい」と述べ、出馬を検討する考えを示しました。

 河野防衛大臣:「きょうの日米防衛相会談、これが終わりましたので、これからしっかりそうしたこと(総裁選)について考えていきたい。仲間と相談していきたいと思います」
 グアムで行われた日米防衛相会談の終了後に行われたオンライン会見で、河野大臣は「これから色んなことを考えていきたい」と自民党総裁選の出馬に意欲をにじませました。また、日米防衛相会談では、冒頭でアメリカのエスパー国防長官が「これまでの安倍総理のリーダーシップに感謝し、一刻も早い回復をお祈りしている」と述べました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp