雑居ビルの階段 一部が崩落 東京・港区(2020年8月27日)

東京・港区でビルの階段の一部が崩れ落ちました。

 27日午後6時すぎ、港区三田の雑居ビルで「ビルの外階段が崩れた」と近所に住む人から110番通報がありました。警視庁によりますと、ビルの外側に取り付けられたらせん階段の5階と4階の間の一部が崩れ落ちました。手すりや柵が下の歩道に落下しましたが、けが人はいませんでした。警視庁は階段と柵のつなぎ目の老朽化が原因とみています。現場はJR田町駅から200メートルほどのビルが立ち並ぶ場所で、すぐ近くには慶応義塾大学のキャンパスがあります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp