太陽光発電所から・・・銅線35m窃盗か 70代男ら2人逮捕(2020年8月27日)

太陽光発電所から銅線を盗んだ疑いで70代の男ら2人を逮捕です。

 千葉県香取市で銅線ケーブル約35メートルを盗んだ窃盗の疑いで逮捕されたのは、茨城県常総市の小林章(72)容疑者ら男2人です。2人は容疑を認め、小林容疑者は遊ぶ金が欲しかったという趣旨の話をしているということです。今年に入り、県内では太陽光発電所でケーブルを盗まれる被害が100件ほど続いていて、警察は関連を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp