横田早紀江さんら家族、米臨時代理大使に協力要請(2020年8月25日)

拉致被害者・横田めぐみさんの母・早紀江さんら家族が駐日アメリカ臨時代理大使と面会し、6月に亡くなった滋さんへのメッセージのお礼や拉致問題解決への協力を求めました。

 横田めぐみさんの母・早紀江さんと弟の拓也さん、哲也さんが25日午後、東京・港区の駐日アメリカ大使公邸でヤング駐日アメリカ臨時代理大使と面会しました。拉致問題対策本部事務局によりますと、早紀江さんら家族は6月に夫の滋さんが亡くなった際にトランプ大統領らから弔意メッセージが寄せられたことに対してお礼を伝えたうえで、拉致問題解決に向けて引き続きのアメリカの支援を求めました。ヤング臨時代理大使からは、一日も早い拉致問題の解決に向けてアメリカとしても引き続き協力していきたいといった内容の発言があったということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp