意識不明のロシア野党指導者 ベルリンの病院に搬送(20/08/23)

毒を盛られた疑いで意識不明の重体に陥っているロシアの野党指導者が、ベルリンの病院に搬送されました。

 ナワリヌイ氏は22日、ロシア・西シベリアの病院からドイツのNGO(非政府組織)団体が手配した特別機でベルリンに搬送されました。AP通信によりますと、ヨーロッパ最大規模とされるシャリテ大学病院で治療を受けています。病院側は毒物反応などの検査を実施したと発表していますが、結果を明らかにしていません。野党の広報官は毒を盛られたと主張していますが、ロシアの捜査当局は事件性はないと判断しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp