体調は?安倍総理が岸田政調会長と会談(20/08/20)

安倍総理は20日午後に官邸に入り、自民党の岸田政調会長と会談しました。岸田氏によりますと、安倍総理は体調について「大丈夫だ」と話したということです。ただ、安倍総理は、官邸内で報道陣の取材に応じることはありませんでした。一方、国会内では、与野党の国対委員長が会談し、野党側は、安倍総理が自ら健康状態について、国会で説明するよう求めました。また、今年4月~6月のGDP=国内総生産が戦後最大の下落となったことを受けて、国会での議論を求めています。これに対し、自民党側は、野党合流の動きを見極めたいなどとして、臨時国会の早期開会に否定的な考えを示しました。今後の国会日程について、与野党は来週も協議する方針です。こうしたなか、20日夜、菅官房長官と自民党の二階幹事長が会食しました。今後の政権運営などについて意見を交わしたとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp