イギリス “追跡アプリ”試験運用開始 接触を記録(20/05/06)

イギリスでは新型コロナウイルスの追跡アプリの試験運用が始まりました。

 イギリス南部のワイト島で5日から医療従事者らを対象に新型コロナウイルスの追跡アプリの運用が始まりました。アプリの利用者が誰と接触したかを記録し、利用者が感染した際には濃厚接触者を特定して感染拡大の防止につなげます。7日から島内全体で試験運用を始め、成功すれば今月中旬にもイギリス全土で本格的に導入する予定です。個人情報の扱いに懸念の声が出ていますが、ハンコック保健相は「プライバシーとセキュリティーを最優先に設計している」と強調しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp