38人が誤って「陽性」判定に・・・民間PCR検査で(20/05/01)

陰性だった38人を誤って陽性だと判定していました。

 横浜市によりますと、誤った判定をしたのは市内の民間検査機関「保健科学研究所」です。先月28日、PCR検査をした38人について、実際は「陰性」なのに誤って「陽性」と判定し、東京、神奈川、静岡に伝えていました。誤った結果が本人まで伝わっていたかは分かっていません。検査会社は担当者の作業に何らかの問題があったとみて原因を調べています。保健科学研究所は「誤判定が発生したことを遺憾に思っております」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp