新幹線は乗車率0%も・・・GW列島各地 人々は・・・(20/04/29)

「ステイホーム週間」のゴールデンウィーク初日です。29日も人が集まっている場所がありました。日本列島の人出をライブカメラのリレーで見てみたいと思います。
 
 今、映っているのは沖縄県石垣島です。石垣港が映っております。沖縄県に来ないでと観光の自粛を呼び掛けるなか、石垣市は来月6日までをめどに川平湾などすべての観光施設を閉鎖しています。
 続いて大阪市内淀屋橋付近の現在の様子です。歩いている人はいますけれども、それでも人が少ない様子が分かります。大阪市内では、これまで梅田駅の周辺など人出が感染拡大前と比べて7割以上減っている場所もあるということです。
 続いて感染者が今もゼロの岩手県です。映像は盛岡市内ですが、例年ですとお花見のシーズンを迎えている岩手公園の中が映っております。東北各県と新潟県はゴールデンウィーク中、帰省や他県への移動の自粛を呼び掛けています。29日、東京を出発しました東北・上越・北陸新幹線の自由席の乗車率ですが、29日午前10時の調べで0%から3%という数字でした。
 そして東京の浅草です。例年のゴールデンウィーク観光客でにぎわう場所ですが、かなり少なくなっていることが分かります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp