「足で開きます」が好評 独自にコンビニ冷蔵庫改良(20/04/23)

コンビニ店の冷蔵庫の取っ手が気になる人が少なくないようです。手を使わずに開ける方法を考え、話題になっています。

 コンビニ店に行くと思わず手を伸ばす冷蔵庫のドア。新型コロナウイルスへの不安はこんなところにも及んでいます。
 客から寄せられた「あのドア、触りたくないんですよね・・・」という何気ない一言が店のオーナーのひらめきにつながりました。福岡県春日市の店舗が今月上旬、独自にドアを改良しました。注目は足元です。来店客の8割が触るという冷蔵庫のドアを改良し、足でも開けられるようにしたのです。
 構造はシンプル。「コ」の字型のアルミ板を両面テープでドアに貼り付けました。業者に依頼し、10分ほどでできたそうです。もちろん、足で開けることにオーナー自身、抵抗を感じていました。それでも、従業員と客を守りたい思いが勝りました。足で開ける斬新な発想にコンビニ店以外からも問い合わせがありました。
 コンビニ店オーナー・大原耕治さん(51):「きのうは名古屋の車の部品メーカーが『材質と寸法を教えて頂けますか?』と。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp