東京で最多、201人の感染確認 全国感染者は1万人超(20/04/17)

東京では17日、一日では最も多い201人の感染が確認されました。初めて200人を超えています。

 午後4時から小池百合子東京都知事の会見が始まりました。そこで発表されたのが・・・。
 小池都知事:「本日、判明した感染者の人数ですが、200を超えました。201名の感染が判明して非常に逼迫(ひっぱく)している状況が続いていることに変わりはありません。きのうまでに亡くなられた数が、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになった方は56名」
 一日で確認された感染者の数がこれまでで最多の201人。200人を超えるのは初めてのことです。全国での感染拡大も続いています。16日に新たに感染が確認された都道府県は37。感染者数は17日に確認された数も含めると1万人を超えました。そして日々、死者も増えています。特にここ1週間は2桁を超える日も多く、これまでに191人が亡くなりました。
 一方、世界に目を向けても感染者は増加し続けています。アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、その数は215万人以上。死者は14万5000人を超えました。特に深刻な状況にあるのがアメリカ・ニューヨーク州です。感染者は全世界の約1割を占める22万人以上になっています。感染者が増え続けるなか、クオモ州知事は29日までとしていた事実上の外出禁止令を延長すると発表しました。期間は少なくとも来月15日までとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp