「緊急事態宣言」全国へ 政府の諮問委員会 始まる(20/04/16)

政府は緊急事態宣言の対象地域を全国に拡大する方針を固めました。

 新型コロナ対策を担当・西村経済再生担当大臣:「政府対策本部長であります安倍総理は、全都道府県を5月6日までの間、緊急事態宣言措置を実施すべき区域の対象とすべく改正特措法第32条第3項の規定に基づき、緊急事態宣言措置の対象区域の変更を行い、公示をすることとし、ここに諮問をさせて頂きたい」
 政府は現在、開かれている専門家などから意見を聞く諮問委員会で方針を確認し、全国規模で感染が広がっている状況に加えて緊急事態宣言の対象地域から対象でない地域への人の移動を抑制するため、すべての都道府県を緊急事態宣言の対象に加えるということです。16日午後8時から開かれる新型コロナウイルスの対策本部で決定する見通しです。期間はすでに宣言が出ている東京都や大阪府など7都府県と同じ来月6日までとなる見通しです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp