トランプ大統領 感染から回復した市民らと面会(20/04/15)

アメリカのトランプ大統領は新型コロナウイルスの感染から回復した市民らとホワイトハウスで面会しました。

 面会にはクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号の乗客も参加していて、アメリカ政府が日本へチャーター機を派遣したことに感謝を述べました。
 トランプ大統領:「幽霊船だった。よくない状況だった。だから我々はチャーター機を出したんだ」
 一方、アメリカで外出制限が続くなか、経済活動の再開については「近く決断をする」として各州の知事らと協力する姿勢を示しました。しかし、ホワイトハウスで感染対策を指揮するファウチ氏はAP通信のインタビューに「少し楽観的すぎる」と答え、警戒感を示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp