中国「アフリカと団結」 抗議うけ“友情”アピール(20/04/15)

新型コロナウイルスを巡り、アフリカ出身の人々が中国国内で「差別を受けた」と抗議している問題で、中国政府は「アフリカとの固い友情」をアピールしました。

 中国外務省報道官:「中国とアフリカの友情は両国の人の心に深く植え付けられていて、堅牢で壊すことができないことを強調しておきたい」
 中国では南部の広州で「アフリカの人々がウイルスを広めている」などのうわさが広まり、アフリカ出身者が宿泊を拒否されるなどトラブルが相次いでいます。中国外務省は14日、会見で「ウイルスの発生以来、中国とアフリカは団結し、困難を乗り越えてきた」と強調しました。また、アメリカが両者の仲を引き裂こうとしているとも主張しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp