“善意の大行列”・・・これは自粛の対象外(20/04/10)

病院前にできた大行列。並んだ人の目的は。

 東京では今月に入り、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で献血をする人が一日あたり約500人減っています。東京・世田谷区の病院では緊急の献血イベントが開かれました。難病の子どもなどを治療するこの病院では、「このままでは手術の際の輸血に支障が出る恐れがある」としています。イベントを主催した日本赤十字社は、献血は自粛の対象外だとして協力を呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp