英ジョンソン首相 ICUから一般病棟へ(20/04/10)

新型コロナウイルスに感染し、集中治療室で治療を受けていたイギリスのジョンソン首相が一般病棟に移りました。

 首相官邸の報道官の発表によりますと、ジョンソン首相は9日夜に集中治療室から一般病棟に移されたということです。容体は「非常に元気だ」としています。移動後も医師らが慎重に経過を観察するということです。ジョンソン首相は先月27日に新型コロナウイルスに感染したことを公表しましたが、その後も高熱などの症状が治まらず、5日から「予防措置」として入院していました。6日夜には症状が悪化したため集中治療室に移り、酸素吸入などの治療を受けていました。その後、容体は徐々に回復して8日にはベッドから起き上がり、医師らと会話できるようになっていました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp