ミシンの売り上げが急増! 理由は“手作りマスク”(20/04/09)

自宅でマスクを作る人が増え、手芸グッズが人気です。なかでも短時間に大量に作れるとあって、ミシンの売り上げが伸びています。

 皆さんが見ているのは手作りマスクのコーナーです。ガーゼやタオル生地などが販売されていました。東京・板橋区の手芸用品店です。家庭でマスクを作る人が増えたため、ミシンを買う人が急増しているといいます。
 手芸センタードリーム高島平店・加藤朝子店長:「3月の初めごろから(ミシンの)売り上げは伸ばしております。例年より3割ぐらいは購入される方が増えています」
 店では、マスクをミシンで作る簡単な方法も紹介していました。
 手芸センタードリーム高島平店・加藤朝子店長:「手を拭くようなハンドタオルを用意。まず長方形に折ります。横をパタンパタンと折って下さい。ここからわきを縫っていきます」
 ミシンでタオルの折った部分を縫います。後はゴムひもを通せば・・・。
 手芸センタードリーム高島平店・加藤朝子店長:「これでもうできました」
 わずか5分で作ることができました。また、大手ミシンメーカーによりますと、ミシンを押し入れから出して久しぶりに使う人も多く、使い方の問い合わせが急増しているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp