横浜・関内駅前で男性倒れ死亡 男を逮捕(20/04/04)

3日、横浜市のJR関内駅前で顔にあざなどがある男性が倒れているのが見つかり、その後に死亡した事件で、警察は男性を押し倒すなどして死なせたとして56歳の男を逮捕しました。

 自称・会社員の佐藤雄志容疑者は3日未明、横浜市のJR関内駅前の路上で関良則さん(68)を押し倒すなどして死なせた疑いが持たれています。警察によりますと、駅の防犯カメラには事件当時、佐藤容疑者が改札の前ですれ違った関さんの後を追う様子が映っていました。その後、関さんが顔に擦り傷やあざがある状態で路上に倒れているのが見つかりました。取り調べに対し、「腕と腕がぶつかって頭にきた。知らない男性をひじで突き飛ばした」などと容疑を認めているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp