アビガンの原料を国内生産へ コロナ治療薬に期待(20/04/03)

政府からの要請を受けて「アビガン」の原料を生産すると発表しました。

 化学製品などを手掛けるデンカは、政府からの要請で新型コロナウイルスの治療薬として期待されるアビガンの原料を新潟県糸魚川市の工場で生産すると発表しました。デンカによりますと、生産は政府からの要請で決定しました。アビガンの原料はデンカが国内唯一の生産メーカーで、現在は生産を取りやめていましたが、来月から設備を再稼働する予定だということです。デンカは「新型コロナウイルスへの対策を社会的責務と捉え、確実な供給を図る」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp