市議が“ひき逃げ”知人を身代わりに出頭させた疑い(20/03/31)

市議の男がひき逃げ後に知人を身代わり出頭させた疑いです。

 千葉県茂原市の市議・初谷幸一容疑者(64)は23日、市内で乗用車を運転中に64歳の男性が運転する車にぶつかって逃走したうえ、知人の男性(50代)を身代わりに出頭させた疑いが持たれています。男性は軽傷です。事件後、初谷容疑者と一緒に警察署を訪れた知人男性は「私が起こしました」と話していました。初谷容疑者は容疑を認めています。警察は初谷容疑者が酒を飲んでいたかなど詳しく調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp