新型コロナ 韓国 1世帯最大9万円支給 商品券など(20/03/31)

韓国政府は新型コロナウイルスの影響による経済対策として、1世帯あたり最大で9万円の支援金を支給することを決めました。

 支援金は高額所得者を除く7割の世帯が対象で、世帯の人数に応じて最大約9万円分の商品券か電子マネーが支給されます。韓国政府は地方自治体の負担分と合わせて約8200億円の財源を確保し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5月中旬ごろ、支給可能だとする見通しを示しました。別の景気対策で発行されるクーポン券と合わせると、支給額は1世帯あたり最大約29万円に上ります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp