大阪 新たに小学生から70代の男女17人が感染と発表(20/03/30)

大阪府は新たに17人が感染したと発表しました。小学生から70代の男女17人で、このうち7人の感染ルートは分かっていません。吹田市の20代の女子大学生は先月28日から今月15日までスイスに旅行していて、帰国後に発熱や嗅覚・味覚障害などの症状が出たということです。大阪府内の感染者は合わせて208人となり、このうち感染ルートが分からない人とその濃厚接触者は合わせて118人と約半数を占めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp