千葉・流山市の住宅火災1人死亡 不明の6歳男児か(20/03/29)

28日に千葉県流山市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。この家に住む6歳の男の子が行方不明になっていて、警察は身元の特定を急いでいます。

 午後7時すぎ、流山市で「玄関から炎が出ている。7人家族で6人無事だが、6歳の子どもが中にいる」と40代の男性から通報がありました。消防が駆け付けて火は約5時間半後に消し止められましたが、29日になって焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には夫婦とその子どもの3人、さらに妻の両親の7人が一緒に暮らしていました。当時は妻の両親と子ども2人が家にいて、出火直後から6歳の男の子が行方不明になっていたということです。警察は遺体が6歳の男の子の可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp