米で220兆円規模の経済支援策も・・・NYダウ大幅下落(20/03/28)

新型コロナウイルスの感染拡大で失速するアメリカ経済の下支えのため、トランプ大統領は2兆ドル、日本円で220兆円規模の経済支援策に署名しました。

 トランプ大統領が署名して正式に成立した経済支援策は議会で超党派による賛成で可決され、個人と企業両方への支援が柱になっています。大人に最大1200ドル、子どもには500ドルの現金給付のほか、企業向けには経営が悪化しているホテルや外食産業、航空会社への資金支援や従業員への給与支払いの資金として中小企業への融資が行われます。しかし、巨額の経済対策にもかかわらず、27日のニューヨーク市場のダウ平均株価は前日より900ドル以上、値を下げて取引を終えています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp