【全国天気】日曜には関東で季節外れの雪か(20/03/27)

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

WP HTTP Error: 有効な URL ではありません。

きょうは広範囲で雨が降ってきていますが、土日も西日本や東日本中心に雨が降りそうです。特に日曜日は関東で季節外れの雪となり、山沿いではまとまった積雪になる恐れも出てきています。
 雨や雪の予想。あす土曜日のお昼から見ると、西日本や関東に、また雨雲が掛かってきます。夕方以降は夜にかけて太平洋側中心に雨が降る所が多くなりそうです。そして、東日本では夜から白い雪のエリアが出てきます。では、この雪のエリアの広がり方を詳しく見ていきましょう。
 日曜日に日付が変わった後に関東甲信から北陸や福島にかけて雪になる所が増えてきます。日曜日の朝7時には関東の平地にも雪のエリアが広がる予想です。朝8時も同じような状況で雪やみぞれが降りやすいでしょう。9時ごろにかけても広範囲で降り、山沿いでは一気に積もる所もありそうです。その後、お昼ごろにかけて雪のエリアは次第に狭まっていき、日曜日の昼すぎには雪も雨もやみそうです。
 ということで、日曜日の関東甲信の時間ごとの予報はこうなります。山梨の河口湖や神奈川の箱根辺りは明け方前から昼ごろまで雪が続き、まとまって積もる恐れがあります。宇都宮や八王子辺りは積もる可能性は低いですが、雪が降って東京も朝は雪が混じる可能性があります。気温も日曜日は大きく下がりそうですので、体調管理などご注意下さい。

 《全国の天気》
 ■西日本から東海、あすは午後から雨が降り、本降りになる所もあるでしょう。日曜日は東海で朝まで雨が残りますが、西日本は晴れ間も出そうです。気温は土日とも高めで、名古屋はあす20度まで上がりそうです。
 ■関東も、あすの昼前後までは暖かいですが、雨とともに気温が下がり、日曜日は昼間でも9度と冬の寒さが戻ります。北日本は土日とも晴れ間が出る所が多いですが、気温はきょうよりも下がり、仙台でも日曜日は10度止まりの予想です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp